<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 30日

揚げだし大根

これからは大根がおいしい季節ですね。
らでぃっしゅから届いた泥つきの大根を使って
昨日は揚げだし大根を作りました。


b0182746_836924.jpg



煮てももちろんおいしい大根だけど、揚げてから出汁につけると
こくが出てますますおいしくなります。

皮をむいて2.5センチに切った大根を中火弱でゆっくり揚げていきます。
火の通りがよくなるように十文字に切り込みを入れました。
うっすら色が付く程度(竹串がすっとささる位)まで、時間にすると
10分くらいです。

揚げたてをお皿に盛り、お出汁(200ccに対してしょう油大さじ2、
みりん大さじ2、酒小さじ1)をかけて出来上がり。
ねぎとかつおぶしをトッピングしました。

b0182746_8422551.jpg



一口食べると体に優しい味がじんわり広がる感じ。
冬の味です。
四季が楽しめる日本で暮らしていることを嬉しく思うのでした^^


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-30 08:47 | 野菜 | Comments(8)
2009年 10月 29日

中華の名品♪アツアツ&パリパリ油淋鶏

先日学校の授業参観の後、幼稚園からのママ友たちと
学校近くのお店にランチを食べに行きました。

年配の女性達4人くらいで切り盛りしている小さなお店ですが
手作りのお料理を出してくれて、値段もリーゾナブル、
その日も満席でした。

私は今日のランチを注文。
鶏のから揚げ、ねぎソースかけ、でした。
運ばれてきたプレートは見た目もきれいに盛り付けられ
おいしそう~
期待に胸を膨らませ一つ口に運んでみると・・・
あれ~お肉が冷めてる~(>д<)

私はアツアツで皮がパリパリを想像していたのでちょっと残念でした。
あー、でもお味は良かったです^^

というわけで揚げたてアツアツの油淋鶏(ユーリンチー)が食べたくて
昨日作ってみました。

b0182746_9332100.jpg



揚げたてのお肉にアツアツのねぎソースをかけます。
自分が持っているレシピファイルの中に油淋鶏レシピが見当たらなく
他のたれレシピを見ながら作ったのでちょっと本物とは違うかも。

ポイントはお肉の揚げ方。
半分に切って片栗粉をつけたお肉にじっくり火を通しましょう。
中火で12、3分ほど揚げました。
2度揚げするとさらにかりっとします。

たれはしょう油、酒、砂糖、酢、たっぷりのねぎ、にんにく、しょうがで
作りました。
最後に片栗粉でとろみをつけています。


b0182746_912196.jpg



甘酸っぱいたれがごはんに合います!
昨日はブロッコリーを添えましたが、葉物野菜とも
相性抜群。
野菜たっぷりにしてサラダ風にしても良いですね。
ちなみにカフェでは水菜が添えられていました♪

読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-29 09:23 | 鶏肉 | Comments(4)
2009年 10月 28日

ラズベリーとブルーベリーのタルト

来月は子供達の誕生日です。
毎年スポンジケーキを焼いて、フルーツで飾っているのですが
今年はどうしようか考え中。
誕生日なので見栄えがして華やかなケーキ、が第一条件。
昨日は練習も兼ねてラズベリーとブルーベリーのタルトを作ってみました。

b0182746_8341756.jpg



この2色の組み合わせは大好きです。
いちごも好きですが季節が限られるのが残念。
ラズベリーは冷凍が簡単にお安く手に入るし、
いちごとは微妙に異なる深い赤色も魅力的。
形もかわいいし、独特の香りや酸味も好みなんです。

工程を二日にわけて作業すると楽です。
最初の日にタルト生地をつくって冷蔵庫で寝かせておきます。
(冷凍庫で保存も可)
食べたい日に生地を型に伸ばして、アーモンドクリームをのせて
50分ほどしっかり焼きます。
その間にカスタードクリームを作っておきます。
タルト生地が焼けて、粗熱がとれたら、カスタードクリームをのせます。
私はいつも電子レンジでカスタードクリームを作っています。
簡単ですよ♪

次はフルーツの上にのせるゼリー作り。
これも耐熱タッパーとレンジで作ります。
出来たら冷蔵庫で30分ほど冷やしてゆる~いとろみをつけましょう。


次は一番楽しい作業、フルーツの飾りつけです。
ブルーベリーは個々がきれいな形で冷凍されていますが
ラズベリーはまちまち。
中に空洞があるので潰れている物があります。
きれいなものだけを選んで飾ります。

飾り終わったらとろみのついたゼリーをフルーツの上から流して
冷蔵庫で20分ほどゼリーを固めたら出来上がり。


b0182746_8553824.jpg


子供達はかなり気に入ってくれたみたい。
候補の一つに入れます!

そうそう、意外な発見がありました。
昼に作っておいて夕食後に冷蔵庫から出したら・・・
なんと透明だったゼリー部分がきれいなラズベリー色に変化!
半解凍状態で使ったのでこうなったのでしょうね。
1手間かけたような仕上がりにちょっと嬉しくなったのでした^^


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-28 09:06 | スイーツ | Comments(6)
2009年 10月 27日

バルサミコソースで頂くれんこんのはさみ揚げ♪

先日れんこんやピーマンの肉詰めを作ったのですが
素揚げして出来がイマイチだったので
今回は衣をつけて揚げてみました。

b0182746_8574730.jpg



衣をつけたほうがきれいに仕上がったように思います。
揚げている途中にれんこんと肉が分離することもないし(笑)

最近バルサミコがマイブーム。
今まではドレッシングに加えるばかりだったのですが
煮詰めてみたら甘くなり、色々使ってみたくなりました。

この日はバルサミコ、粒マスタード、しょう油を合わせて煮詰めた
ソースをレンコン揚げに添えてみました。

これがなかなか合うのです!
この組み合わせは洋にも和にも使えそう。
実はさんまのフライにも合わせてみたのですが
こちらもおいしかったです~
魚でもOK!

読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-27 09:06 | 挽肉 | Comments(2)
2009年 10月 26日

ホットドレッシングで頂くやわらか春菊サラダ

これからの季節、春菊がたくさん出てきますね。
春菊は鍋やすきやきに入れるのが一般的ですが
生で食べてもおいしいです!

先日食べたらでぃっしゅの春菊はとーってもやらわかかった♪
硬い茎の部分はサラダの時は入れず、葉っぱのみ使います。

b0182746_8183678.jpg



合わせたのはグリルしたしいたけとにんじん。
野菜の上からフライパンであつあつに熱したごま油(大さじ2)+酢(大さじ1)
+しょう油(大さじ1強)をじゅじゅっとかけます。
(飛び散ってコンロまわりが汚れるので、油だけ熱しました)
春菊の香りとホットドレッシングが良く合うのですよ。

b0182746_8212073.jpg


仕上にゴマをふりかけて、よく和えてできあがり。

春菊がしんなりして食べやすくなります。
春菊は消臭作用があるのでにんにく料理のあとにも
お勧めだそうですよ^^


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-26 08:31 | 野菜 | Comments(6)
2009年 10月 23日

カワイイ形を活かして♪蕪の蒸し物 えのきあんかけ oishii

らでぃっしゅから新鮮な泥つき蕪が届きました。
どうやって食べようかと考え、コロンとかわいらしい形を活かした
蒸し物を作ることにしました。


b0182746_912520.jpg



蕪をくりぬき、中に海老、しいたけ、卵白、酒、片栗粉、塩をまぜたものを
詰めます。
すわりを良くするためにお尻の部分を少し切っておきました。

お出汁で13分ほど蒸し煮します。
蕪を器に取り、お出汁にえのきを入れ、味を調え、火が通ったら片栗粉でとろみをつけて
蕪の上にとろ~りとかければ出来上がり。
色がやさしいので邪魔にならないかと思ってえのきを選んでみました。
(蕪と一緒に届いたので丁度よかった^^)


b0182746_915469.jpg



これからの季節はあんかけ料理が嬉しいですね。


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-23 09:20 | 野菜 | Comments(4)
2009年 10月 22日

パリッ&モチッの食感が楽しいデザート春巻き oishii

先日あまった白玉粉をつかった簡単なおやつです。

b0182746_8273777.jpg


材料は春巻きの皮、あんこ、白玉粉とシンプル。
昨日はバナナと柿があったのでそれも組み合わせてみました。

b0182746_829942.jpg



春巻きの皮に、適度に練った白玉粉をぬって、その上に
あんことフルーツを乗せて油で揚げ焼きします。

b0182746_8435922.jpg


私はこの白玉粉の使い方を知ったとき、かなりの衝撃を受けました。
それまではお団子にまるめてお湯で茹でる使い方しか知らなかったからです。
教えてくれたのは行正り香さん。(←お友達、みたいな書き方ですが、
そうではありません。残念ながら)
この方法でも確かに火が通るので、ちゃんともちもちした食感が楽しめます。

春巻きのパリパリ感と白玉粉のねっとり感が絶妙なおやつ♪
バナナはとってもよく合います。

おまけに先日テレビで見た柿の春巻きも作ってみました。
こちらは・・・う~ん、まあまあといったところでしょうか?
おいしい柿はシンプルにそのまま食べるのが一番かな。


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-22 08:43 | スイーツ | Comments(8)
2009年 10月 21日

ごはんがすすむ!豚挽肉と春雨の中華煮もの

見た目がとーっても地味ですが、これは本当にご飯に良く合う
一品です。

春雨使ったのいつ以来かしら?
世間で中国産のものを避ける空気が流れるようになり
そのころから春雨も買わなくなりました。
緑豆春雨って国産物、ないんですよね。
母がじゃがいもから作った春雨を試したそうなんですが
やっぱり味や食感が違ったそうです。

でも昨日は食べたくなって久々に作ってみました。

b0182746_931879.jpg



なんとも地味で写真栄えしないのが難点すが、おいしいんですよ~


★材料★

・豚挽き肉・・・100グラム
・春雨・・・100グラム(乾燥時)
・ねぎ・・・2分の1本
・しいたけ・・・5枚くらい

 調味料
・しょう油・・・大さじ3
・テンメンジャン・・・小さじ1
・酒・・・大さじ1
・スープ・・・400cc
・こしょう

★作り方★

①春雨は熱湯でもどし、食べやすい長さに切る

②しいたけはみじん切りにする

③少量の油で挽肉をよく炒めて、テンメンジャン、しょう油、酒、スープを入れ
 春雨、しいたけも加える

④5分ほど煮込み、春雨がスープをほとんど吸ったら、ねぎのみじん切りを散らして
 できあがり

b0182746_9101456.jpg



ごはんにかけて丼にしてもOK。

辛党の方は豆板醤をまぜると良いです。
夫はた~っぷり加えていました。


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-21 09:14 | 挽肉 | Comments(2)
2009年 10月 20日

きのこと野菜のゴマポン風味な和え物

副菜の一つに丁度よいかんじの一品です。

旬のきのこと野菜をごま油で炒めてからポン酢でマリネしました。

b0182746_925527.jpg



昨日はまいたけ、にんじん、ごぼう、ほうれん草を使いました。
ピリ辛がお好きな方は一緒に鷹の爪を炒めて。
仕上げにいりゴマをふりかけます。


b0182746_9265252.jpg



昆布茶を隠し味に入れるとぐっとおいしくなります。

ポン酢だけだとあっさりしているけれど、そこにごま油の風味とコクが
加わるので、この組み合わせはなかなか良いかも♪


体に良い根菜類や旬のきのこ類はたっぷり摂りたいです!


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-20 09:31 | 野菜 | Comments(4)
2009年 10月 19日

モッツアレラチーズの簡単前菜

とっても簡単で、見た目がかわいくて気に入っている前菜です。

b0182746_9231970.jpg


プチトマトと一口タイプのモッツアレラチーズ、生ハムを組み合わせて
楊枝でさしただけ。
(楊枝っていうところがおしゃれじゃないです・・・)
イタリアンカラーになるようにバジルソースを乗せます。
仕上げにおいしいオリーブオイルと黒こしょうをかけて。


こういう簡単で立体的な料理(←料理とはいえませんね(^_^;)は
テーブル内のアクセントになってくれるので重宝します♪

初めて瓶詰めのバジルソースを買ってみました。
有名シェフがプロデュースしたものだったので
お味を期待したのですが・・・。
シンプルにバジルやオリーブオイル、にんにく、松の実で
ミキサーで手作りするほうが私は断然好きでした。


読んで下さってありがとうございます!

1日一回のクリックで順位がアップします。
クリックして頂けるとうれしいです♪

    ↓


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]

by dining--kitchen | 2009-10-19 09:34 | 前菜 | Comments(5)